WordPressを設置したら最初に入れるプラグイン

wordpresslogo

WordPressをインストールしたら、最初に
入れおきたいプラグイン10選を紹介します。

Akismet

これは元々入っていますが、APIキーを
取得、設定しないと機能しません。

コメントスパムやトラックバックスパムから
守るプラグインですので、最初に設定してしまいます。

001 Prime Strategy Translate Accelerator

翻訳ファイルの読み込みをキャッシュ化し、
表示までにかかる実行時間を短縮します。

EWWW Image Optimizer

画像のファイルサイズを自動で
軽くしてくれるプラグインです。

表示速度は検索結果の上位表示にも
影響します。

設定方法は↓を参考に。
http://bazubu.com/ewww-image-optimizer-23864.html
http://bizvektor.com/plugins/ewww-image-optimizer/

WP Multibyte Patch

日本語版 WordPress のマルチバイト文字の
取り扱いに関する不具合の累積的修正と
強化を行うプラグインです。

TinyMCE Advanced

記事編集画面のビジュアルモードで
高度な装飾をする為のツールバーです。

見出しや文字の背景色などをつけるのに便利です。

My Category Order

ブログカテゴリーの並び順を自由に
変更できるようにするプラグインです。

Google XML Sitemaps

Googleなどの検索エンジンにヒット
しやすくする為のサイトマップファイルを
生成してくれるプラグインです。

WP Super Cache

WordPressはアクセスがある度に
データベースを参照してページを生成するので、
表示までに時間がかかります。

それをページのデータをキャッシュしておく
事により速く表示するプラグインです。

表示速度は検索結果の上位表示にも影響します。

Contact Form 7

投稿や固定ページにお問い合わせフォームを
設置できるプラグインです。

細かい使い方は↓を参考に。
http://contactform7.com/ja/

WordPress Popular Posts

アクセス数ランキングで、サイドバーに
人気記事を表示できるプラグインです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする